FC2ブログ
にこり(笑里)
将来、ニコと一緒にお店を開く時につけたい名前”にこり(笑里ー笑顔の里)”。この夢に向かってまた一歩踏み出す時期かな?
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんな時って…


昨日、こんな時ってどうしたら良かったんだろう? と言う事が起こりました(*u_u)

昨晩、私とニコはバーの方でお仕事。
そして一匹のワンちゃんがカップルと一緒にやってきました。
ニコのそばのテーブルに着いたワンちゃん。
でもその子も男の子でちょっぴりニコに攻撃的(*v_v*)
で、一度ニコの首元に噛み付こうとする行為をしたので、やんわりと、お客様を不快にさせないようにニコを離れた場所へ移動させました。

しばらくゆっくりされてから、お会計をしにカウンターへ来た飼い主さん。
その時にワンちゃんはスルリと飼い主さんの手元を離れニコの所へ。
彼女の方が心配して"あっ、〇〇ちゃんあっちに行っちゃったよ…"
と。
でも彼は"大丈夫だよ"と余裕の笑顔。
が、次の瞬間 ニコの方からそのワンちゃんが"ガウガウガウガウ…"と。
その声で見えなくても確実にニコが攻撃されてしまっているのがわかった…。
急いでニコの元へ行くと案の定、本気ではないけど色々な所に噛み付こうとしている…(Θ_Θ)

ニコはただただジッと耐えていた…。
私はとっさにニコのリードを引いてそのワンちゃんと引き離しました。
その時にニコは一言だけ静かに"ワフッ"と抗議。その間も飼い主の男性は何もせず、ただ見ていただけ。
そしてやっと抱き上げてお会計を済ませ、"すみません"の言葉もおろそかに立ち去りました。
私は特に何も言わず、一応引きつっていたかもしれないけど笑顔で"ありがとうございました"と見送りました。
そう言うトラブルはきっと良くある事。
でも、やっぱり最近まだマナーが出来ていない子がよくお店を出入りしている事も事実。
昨日の場合、ニコが攻撃されてしまった時の私の対応はどうだったのだろう?と。
お店のオーナーとして、そして何よりもニコの親として。
大怪我になるようなトラブルではなかったから、そこまで考える事でも無いのかもしれないけれど、その時の私のニコに対するケアは充分だったのかな…とか(*u_u)
何だか考えてしまう夜でした。
ニコも去勢をしていない3歳になった男の子。
今まで通り、イヤイヤ、今まで以上に気を付けなくちゃいけないなぁ…。と感じる毎日です(^_^;)
スポンサーサイト
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/13(火) 00:53:39 | | # [ 編集 ]
[e:68] riku*さんへ [e:68]
とってもとっても優しくて頼もしいお言葉ありがとうございますっ!!!

今朝一番でニコをギュッ~っと抱きしめてriku*さんの言葉も伝えました(*^_^*)

riku*さんの言葉で"ハッ!!"と気付いた事があります。
それは、ニコが立派だった態度を"えらかったね"と褒めてあげれなかったコト。
ただただ、嫌な思い、怖い思いをさせてしまったコトに"ゴメンね、ゴメンね…"と謝るばかりで。
あの時もっとちゃんと褒めてあげれば良かった…と…。
そうすればニコもきっともっと自信をもてたかも…って(*u_u)
あの日ずっとモヤモヤしていたのはきっとこのコトだったんだなって思ってマス(*v_v*)
riku*さんとむーちゃんは、もうどこへ行っても全く問題ない位にちゃんとされてるのに、そんな親子ほど"いつもちゃんとしよう!!"と言う気持ちを持っているんですよね…。 本当に立派だと思います(^-^)
ニコと私もまだまだ課題が山積みだけどコツコツとガンバロ~♪って思えます(=^▽^=)
riku*さんとむーちゃんという目標があるのて(*^_^*)

riku*さん、本当にありがとう~~~♪

P.S. 本当はあの時私も"ゴルァ~~~(#`ε´#)っと叫びたかったぁ(≧▽≦)ゞ
2010/07/13(火) 22:16:39 | URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。